リンクして学び、成長できる大学

志望者登録2160

合格者の声64

幼児教育保育学科

学科紹介

親子にとって一番身近な保育のスペシャリストへ。

幼児教育・保育は、人が人を育てる仕事。
そのために求められる豊かな人間性と、高度な知識・実践的な技能を身につけ、子どもに慕われ、保護者からも信頼される教育者・保育者を養成します。
 
学びの特色
●学びの過程で日々成長
物事を多角的に見る視点、子どもの個性を把握する力、コミュニケーショ ン能力など、社会で必要とされる力を育成します。
また、学内外でのさまざまな行事やボランティア活動などに参加する機会も多くあります。
参加した学生同士で切磋琢磨し合い、成長を遂げています。
●現場で生かせる力の育成
各科目担当教員の創意工夫を凝らした授業や豊富な実習を通して現場の実際を知り、知識・技術の活用方法を身につけられます。
また、〈模擬保育室〉を設置。
絵本や紙芝居など、保育に欠かせない教材がそろい、読み聞かせなどを自主的に練習できる環境を整えています。
●細やかな学生指導
充実した学生生活を送れるよう、2年間を通して指導教員(クラス担任)が個別に指導を行い、学習、健康、生活、就職活動などを全力でサポート します。
その結果、幼児教育・保育現場への就職率は毎年100%。
多くの卒業生が免許・資格を生かして県内外で活躍しています。

備考

定員140名

初年度納入金1,260,000円

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に