~学問の力で、東京から世界の未来を拓く~

志望者登録37435

合格者の声977

観光科学科

学科紹介

観光の基盤となる地域環境や文化の保全と適正利用を進め、地域の魅力や価値を創造する方法を研究します

■コンセプト
 本学科では、工学や理学といった理系分野をベースに、「観光を科学する」ことを目標としています。観光の基盤となる地域の環境や文化の保全や資源の適正利用を進め、観光を活用して地域の魅力や価値の向上、地域経済の向上といった地域づくりを進め、総合力と専門性を身に付けるための教育、研究を目指しています。自然環境マネジメント領域、地域計画・マネジメント領域、行動・経営科学領域の3領域において、実践的な計画・実現手法を探求、研究します。

■カリキュラム
①幅広い観光の基礎知識を持つとともに、深い知見を持った専門性を有する「総合力と専門性」を身に付けるプログラムを提供します。
②「まちづくりや自然の適正利用」にむけて、具体的な現象や問題を理論的に解明し、計画を立案・実行するのに必要な調査手法や分析手法、表現方法などの「技術」を学べます。
③PBL(Project Based Learning)という実際の地域・観光地をフィールドとし、そのステークホルダーと連携した教育・研究方法により、「観光地の診断から計画、実践まで」の実践的プロセスを体験・研究できます。

■求める学生像
1. 自然環境や歴史・文化、芸術、産業などの地域資源の保全・活用や、観光地経営に関わる、理系や人文社会系の講座や演習に興味のある人
2. もの・人との共生や交流を通して、人に夢や活力を与える観光を学ぶ意欲を有する人
3. 観光の調査から計画、実践までの技術を身につけ、社会に貢献する意欲を有する人

備考

定員:30名

入試制度:一般選抜/学校推薦型選抜/総合型選抜/特別選抜

初年度納入金(予定額):661,800円(都民)、802,800円(都民外)

学士

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に