「実践の実践」。その誠実さを、人と社会を支える力に

志望者登録4742

合格者の声411

食生活科学科 健康栄養専攻

学科紹介

食品や栄養、健康などの幅広い知識を身につけて、現代のニーズに合った健康生活のサポーターに。

調理や食品衛生、給食管理の専門知識や技術を備えた栄養士として、人々の栄養状態の課題を発見し、改善策を提案する力、地域や社会に貢献できる食のスペシャリストとしての力が身につきます。
 
学びの特徴
<Point1>日常の食生活に役立つ知識と技術が身につく
栄養士に必要な能力はもちろん、食や栄養の社会的な課題や、調理の基礎技術、健康生活を送るための知識や技能など、食生活に密着した学びが多彩です。自身や身近な人の健康など、生活に身近な場面で活きる力になります。 
 
<Point2>スポーツや福祉の道も開ける健康づくりや疾病、食育を学ぶ
栄養分野に加えて、スポーツや健康科学、食育、病気の予防や回復についても専門的に学びます。健康づくりのための運動の実技指導や食事指導など、スポーツや健康増進に関わる職もめざすことができます。
  
<Point3>健康に関わる資格の取得が可能
栄養士免許や栄養教諭二種免許等の資格、食品衛生監視員と食品衛生管理者の任用資格取得が可能です。また、健康づくりのための運動の実技指導を行う健康運動実践指導者といった運動関連の資格もめざすことができます。

備考

定員:40人

入試制度:一般選抜/共通テスト利用選抜/学校推薦型選抜/総合型選抜/その他

初年度納入金(予定額):1,427,010円

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に