多様な学びに対応する国内最大級の総合大学

志望者登録39326

合格者の声5389

アグリサイエンス学科

学科紹介

先端技術を駆使した食料生産とフラワー装飾へ生命科学の知識と技術を修得する

消費者から求められる高品質なブランド農畜産物やフラワー全般の知識と技術について植物性食資源コース,動物性食資源コース,フラワーサイエンスコースの3つのコースでそれぞれ専門的に学修します。全てのコースでブランド化とは何かを学び,国内外の消費者から求められる市場性の高い農畜産物の特性を学びます。植物性食資源コースと動物性食資源コースでは動・植物に関する基礎的な生理,生態及び遺伝子工学など生命科学や高品質な農畜産物を生産するための栽培・飼育方法に関する理論を学びます。さらに,キャンパス内のフィールドでは作物生産や動物飼育の技術を修得します。フラワーサイエンスコースでは花に関連する基礎科学や花の育種・生産,花を室内や庭園等に装飾して魅力的で生活に潤いをもたらすための理論と技術を学修します。卒業後は高品質な農産物の生産やフラワー・グリーンビジネスに関連する企業や公的機関での活躍が期待されます。

備考

A個別方式

N全学統一方式

指定校制

公募制

総合型選抜

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に