名古屋芸術大学は、自分だけの「道」をつくる場所。 専門性を深め、領域を越え、様々な人に出会う4年間。

志望者登録459

合格者の声30

芸術学科舞台芸術領域

学科紹介

2021年4月新設!「あなたが舞台をつくる」 次世代の舞台芸術のプロを育成!

舞台芸術を創るためには、舞台上の出演者だけでなく、様々な専門的な役割が必要です。たとえば舞台美術家や舞台照明家、舞台音響家、そして舞台プロデューサー、ディレクターなど、多くの専門家たちの力が集結してはじめて舞台は幕を開けることができます。本領域では「舞台美術」「演出空間」「舞台プロデュース」の3コースを展開しています。「舞台美術コース」は、舞台美術デザインから大道具、小道具の製作、劇場での作業全般まで、舞台美術に関するスキルと実践力を身に付けます。「演出空間コース」は、舞台音響、舞台照明などのテクニックや感性、スキルを磨きます。「舞台プロデュースコース」は、企画制作、経営、広報マーケティングなど、時代が求める舞台を企画・提案できる能力を養います。豊富な現場経験を持つ教員陣による丁寧な指導で、舞台芸術に関する専門的なスキルと総合的な知識を身につけたプロフェッショナルを養成します。

備考

<定員>

50名

<入試制度>

総合型選抜入試

一般推薦入試

指定校推薦入試

一般入試

大学共通テスト利用入試

特別選抜入試(エキスパート、3年次編入学、社会人など)

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に