英語、日本語、文化、生活環境、福祉、心理、こども教育。 未来を切りひらく自律・自立した女性に。

志望者登録297

合格者の声60

社会情報課程

学科紹介

デジタルに関する専門知識とスキルと社会課題を発見できる多様な視点

社会情報課程では、AIやICTといった情報の基礎知識から、情報を扱うプロとしての倫理観、プログラミング言語までを学び、「目的を達成するにはどの技術が必要か」が判断できる力を身につけます。

また、情報科目と4学科(※)の科目を横断的に学び、課題を発見する視点を養います。 社会学、心理学、文学、教育学など幅広い知識をもとに発見した課題は、AIやICTの知識と結びつけて課題解決へとつなげます。
※国際日本文化学科、生活環境学科、心理学科、こども教育学科

さらに、T企業でのインターンシップや、 IT産業が盛んなシリコンバレーで行う海外インターンシップに参加できます (社会情勢によって内容が変更になる可能性があります)。

備考

定員 20

初年度納入金 1,380,000円

学位 社会情報

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に