挑戦の先にいる、君へ。

志望者登録411

合格者の声41

公共学科 スポーツと社会参加コース(スポーツ)/スポーツと社会参加コース(マインドスポーツ)/地域と社会参加コース/公共とビジネスコース

学科紹介

経営学的なアプローチを駆使して 地域社会の発展と活性化に貢献する

人口減少や少子高齢化をはじめ、現在さまざまな課題に直面している地域社会。 公共学科では、経営学的な視点からそれらの課題に向き合い、 これまでにないサービスや仕組みの創造を通して、 より良い社会の実現を目指していきます。
 
2年次より、興味・関心に合わせて選べる履修モデルコースを設置しています。
■スポーツと社会参加コース(スポーツ)
スポーツの持つ公共性の視点から、スポーツビスネスにおけるマネジメントとスポーツ振興政策について学びます。
■スポーツと社会参加コース(マインドスポーツ※)
スポーツやマインドスポーツを活用して、地域住民の社会参加を促し、社会に貢献する手法を学びます。
※高い思考能力を用いて競うゲームの一種をスポーツと見なしたもの。頭脳スポーツ。
■地域と社会参加スポーツ
地域における公共空間を豊かにするために、福祉・観光・文化分野の事業や政策について学びます。
■公共ビジネスコース
社会が抱える課題に対し、ビジネスの力で解決へ導くため手法を、さまざまな事例を通して学びます。

備考

定員:250名

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に