未来を、見い出す。

志望者登録337

合格者の声38

福祉学科

学科紹介

ひと・もの・まち・国・文化、福祉の対象は多様です。

<学びのポイント>
・明日の暮らしを支えるソーシャルワーカーを育成します。
入学後にキャリア選択、多様な場面で活躍できる実践力を磨く社会福祉士国家資格は、2021(令和3)年度から新しい養成カリキュラムに移行します。福祉学科では、高度な専門性を涵養するための高度専門科目群を開講し、さまざまな分野で活躍できるソーシャルワーカーを育てます。

・「なりたい!」に応える
国家資格対策一人ひとりのキャリアへつなげるための国家試験対策を展開しています。WEBシステムによる模擬試験、外部講師による特別講義、本学科教員による日常的な国家試験支援体制を活用して、万全の状態で試験に挑むことができます。

・4年間の少人数制ゼミで深める学び
1〜2年では「基礎ゼミ」で勉強法を学んだり、社会福祉の現場を見学することで、大学生としての基本と福祉の基本を身につけます。3〜4年では「専門ゼミ」で学生個々の研究ニーズに合った指導で学びを深めていくことができます。

備考

・総合型選抜

・指定校推薦型選抜

・公募推薦型選抜

・一般選抜

・大学入学共通テスト利用選抜

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に