C59bd326 b0d3 4231 b06d 8ad8020b02e5

体育・スポーツ系大学受験の専門予備校【体育進学センター】

タイシンで、憧れの体育・スポーツ系大学の「合格」を勝ち取ろう!

体育・スポーツ系大学受験の専門予備校【体育進学センター】のPR

タイシンで体育系大学の「合格」を勝ち取る

タイシンとは、35年のキャリアとノウハウを持つ体育系専門予備校です。
これまで約3万人の卒業生を伝統と実績のある体育系大学進学へ導いてきました。
いまや大学は「選ぶ」時代。大きな投資をして大学で学ぶなら、価値ある4年間を過ごせる大学へ進学しようではありませんか。
伝統と実績のある体育系大学では、体育・スポーツの学びを通じて、社会で通用する人材を育てます。
その大学で頑張れば、本当に未来が開ける。タイシンはそういう大学への進学を力強く応援します。

実技試験を徹底的に分析した指導法

体育系大学の受験が、学科試験(ペーパーテスト)だけで合否が決まる一般大学と大きく違うのは、実技試験があること!それも部活動とはレベルも質も異なる入試科目で、一般の予備校では全く扱われることがありません。
そこでタイシン。
国立・私立の体育系・教育系大学の実技試験を徹底的に分析研究し、試験に合った方法で、生徒を合格に導きます。
生徒の将来を見据え、学科指導、実技指導だけではなく生活指導に至るまで、総合的な指導で鍛えなおします。

無料体験授業実施中!

推薦対策コースも一般対策コースも体験できます。実技対策のみの体験も可能です。お気軽にお問い合わせください。

体育・スポーツ系大学受験の専門予備校【体育進学センター】の合格実績

大学

【AO入試合格速報】2017.9.20現在
日本体育大学 43名合格
順天堂大学 14名合格
【平成29年度合格実績】(平成29年3月31日20時現在)
筑波大学体育専門学群 25名合格
鹿屋体育大学 20名合格
国立大学教育系(東京学芸・大阪教育など) 30名合格
日本体育大学 328名合格
大阪体育大学 185名合格
順天堂大学 64名合格
東海大学 64名合格
国士舘大学 97名合格
早稲田・法政・関関同立スポーツ系学部 76名合格
中京大学・福岡大学 35名合格
天理大学 39名合格

※当校の在籍生のみの合格者数で模試生、講習生は含まれておりません。

体育・スポーツ系大学受験の専門予備校【体育進学センター】のコース

【本科(高卒生)】国立大コース

■特徴
・センター試験の英語の得点を大きく伸ばす。リスニングを含め、徹底攻略し、得点源とします。
・国語(評論)に強くなり、科目の少ない私立を滑り止めにします。古文・漢文は基礎からじっくり身につけていきます。
・数学で、満点を目指す。理社は、1科目ずつ、確実に完成させる。
・基礎運動能力の向上と受験適性の高い種目の見極めにより2次試験で他の受験生に差をつける。

【本科(高卒生)】私大難関コース

■対象大学
日本大学、東海大学、順天堂大学、早稲田大学、立教大学、法政大学、順天堂大学、日本大学、東海大学、同志社大学、関西学院大学、立命館大学、関西大学ほか
■特徴
・基礎からわかりやすくはじめ、圧倒的な量をこなしていく英語。
・全ての学習の基礎となる論理。これを正確にたどる力をつける現代文。
・合格を確実にする選択科目(数学・社会・理科)。
・継続して実技対策を行うタイシン生、だからこそ「武器」になる実技。
・大学進学後スムーズに運動部で活躍できる基礎体力向上とスキルUP。

【本科(高卒生)】私大難関コース

■対象大学
日本体育大学、国士舘大学、東海大学、中京大学、大阪体育大学、天理大学、福岡大学、日本女子体育大学、東京女子体育大学、武庫川女子大学、神奈川大学、大東文化大学、東洋大学、国学院大学ほか
■特徴
・わかりやすい説明と反復練習で中学・高校の欠落箇所を完全に埋める。
・英文法・英単語・漢字語句・計算には、他予備校とは比較にならないほどの時間と量をつぎ込む。
・継続して実技対策を行うことにより、実技を「武器」にする。

【高3生】AO入試コース(代々木・横浜)

体育系大学のAO入試では、一次選考を突破するのが難関であり、大学によっては課題提出等が実施される大学もあります。課題文についてもただ、書くのではなく、出題傾として体育・スポーツ分野から多く出題されています。しっかり、保健体育の教科書を熟読し、用語の知識やスポーツ時事、一般常識を正確に身につけておくことが重要です。
東海大学や日本大学のように2次試験で、課題に対してプレゼンテーションを課す大学もあります。二次試験ではどの大学でも面接試験が実施されています。面接試験・個人面接・グループ面接・ディスカッション(集団討議)等様々な形式で実施されているので、早期からの対策が必要になります。

【高3生】推薦入試コース(代々木・横浜)

体育系大学の小論文や面接の対策は、保健体育の教科書を熟読し、用語の知識を正確に身につけておくことが重要です。また、出願先の学科では何を学ぶのかを念頭に置いて、体育編の理解をいっそう深めたり(体育学科やスポーツ科学科など)、保健編の理解を深めたり(健康学科や生涯スポーツ学科など)調整しながら、中身の濃い小論文を書けるようにしていくことが重要です。
文章を正確に読み取ることができる、常用漢字を正しく使える、やさしい英語の文章が読めるなど基礎学力を養成しておけば、大学進学後に興味の対象の広がりとともに幅広い勉強ができるようになります。

【高3生】一般入試コース(全校舎対象)

レベルに合わせてスタートし、着実に志望校へとステップアップします。
第1期は、一人ひとりのレベルに合わせた能力別コースで、着実に基礎を固めます。
第2期からは志望校に即した効果的な学習を進めていきます。

【高3生】AO・推薦入試コース(大阪)

大阪校では、第1志望大学合格のため、AO入試・推薦入試の対策を早期に開始し、次の4項目について「動機づけ」や「基礎知識」の段階から丁寧に指導していきます。
① 大学の研究(学部学科専攻の基礎知識)
② 保健体育の基礎教養
③ 文章表現の基礎
④ 基礎体力の強化
授業では上記項目の指導を総合的に実施していく事により、私立体育系大学のAO・推薦だけでなく、国立大学の推薦入試にも対応できる力をつけていきます。

高2生一般入試対策コース(代々木・横浜)

高2生コース(授業料 無料)
部活動が一番忙しい2年生だからこそ、授業料が無料であれば、部活の都合に合わせて通う事ができます。
※高2コースは授業料無料(入学金50,000円のみ)

体育・スポーツ系大学受験の専門予備校【体育進学センター】の特徴

  • 高1
  • 高2
  • 高3
  • 浪人生
  • 集団授業
  • 個別指導
  • 80分〜89分
  • 16人〜20人
  • 1科目〜
  • 担任
  • オリジナル教材
  • オリジナルプリント
  • 学校フォロー
  • 補講
  • 小論文
  • 大学受験コース
  • 志望大別コース
  • 現役専門コース
  • 浪人専門コース
  • 自習室

体育・スポーツ系大学受験の専門予備校【体育進学センター】の校舎一覧
3 / 3

代々木校

東京都渋谷区初台駅 参宮橋駅

横浜校

神奈川県横浜市西区横浜駅

大阪校

大阪府大阪市港区弁天町駅

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に
Foot bt appstore
Foot bt googleplay