4年間の学びを、力を変える大学。

志望者登録2028

合格者の声1

特色

学ぶことの楽しさ、社会に出るための自信が身につく!

敬愛大学は、さまざまな能力や考えを持っている学生一人ひとりの力をどう伸ばしていくかを考え、教育環境を整えています。特に、初年次教育で大学生としての基礎を習得し、2年次以降の飛躍につなげます。そのため、学生自らが能動的に行動できるよう、アクティブラーニング(能動的学習)や課題解決型授業(PBL)などの工夫を凝らした授業を積極的に導入しています。「初年次教育」「学部教育」「社会人基礎教育」「キャリア教育」の4つからなる大学独自の総合的学習カリキュラム「KEIAI スタンダード」が特徴。4年間の学びで、社会人として活躍できる基礎力を育成します。

特徴ある学び 副専攻

・エアポートNARITA地域産業学
外国語、観光、物流・サービスなどを学び、観光業界、ホテル、空港関連ビジネスで活躍できる人材を育成します。
・データサイエンス副専攻(2019年4月より新たにスタート)
企業の意思決定には、データを活用するためのデータサイエンスに関する知識が欠かせません。アンケートやインタビューなど様々な調査を行い、統計学やプログラミング、分析ツールの活用方法について学びます。思考力・判断力を磨き、これからの時代に必要とされるデータサイエンスの知識・スキルを身につけます。
・ 日本語教員養成課程
外国人に日本語を教えるには、日本語を1つの外国語として見る力が必要です。多様な言語や文化を持つ外国人学習者に、日本語を教えるのに必要な方法を身につけます。

国際学科に「観光マネジメント専攻」を新設

2019年4月より、国際学科に新しい専攻「観光マネジメント専攻」が加わりました。 21世紀の成長産業である「観光」をマネジメントの視点から学び、観光マネジメントのスペシャリストを目指します。
旅行業、宿泊産業、運輸産業、観光地経営・計画などの幅広い観光経営を体系的に学ぶだけでなく、観光業の実務を実践的に学修することが可能です。
観光を日本だけでなく世界の文化や歴史、異文化交流の視点からも学び、グローバルな視点で地域社会の発展に貢献する力を身につけます。
ホテルや旅行会社、空港、鉄道、テーマパークなど、観光産業への就職を目指せます。
また、ブライダルやエンタテインメント、イベントなどのホスピタリティ・マインドが求められるサービス業への就職に必要な知識も修得できます。

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に