教養教育と実学教育で社会の変化に対応できる、広い視野を持つ人材を育成

志望者登録2031

合格者の声65

特色

「面倒見の良い大学」1位に選ばれました

 本学は、千葉県八千代市にキャンパスを置く学生総数2000人余(総定員2040名)の比較的コンパクトな大学です。最大の特色は学生の面倒見の良さで、全学部とも担任制をとっており、「面倒見の良い大学」「就職に力を入れている大学」として、毎年上位にランキングされています。※大学通信調べ(2019年:東京を除く関東甲信越の大学)

全学部で実施するユニークなイギリス留学制度

 英語情報マネジメント学部(英語キャリアコース)、観光ビジネス学部、学校教師学部(英語専修)は5ヶ月のイギリス留学が必修。留学先は「イギリスの庭園」と呼ばれ、治安も良いケント州カンタベリー市。地元の国立ケント大学に隣接した本学関連校のチョーサー・カレッジで生活します。留学中は2週間のホームステイの他、ケント大の学生や地元の方を招いたイベントも実施します。現地の英国人教師は、日本人学生の指導経験が豊かなベテランスタッフばかり。留学先のクラス分けは英語のレベル別なので、語学力に自信がなくても安心です。※総合経営学部・英語情報マネジメント学部(ITキャリアコース)の学生は希望者のみ。※看護学部は夏期に3週間。

全国トップレベルの教員採用試験合格率

 学校教師学部では、小学、中学、高校の3種類の1種教員免許状が取得可能です。
毎年、教員就職率、正規採用合格率ともに国立大学の教育学部と比較しても、トップレベルの合格率を残しています。
 2020年3月卒業生 教員就職率 86.7%
           正規採用率 61.5%

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に