あなたと向き合い、支え合う

志望者登録1195

合格者の声72

特色

「利他共生」の建学の精神 

淑徳大学は「他者に生かされ、他者を生かし、共に生きる」という精神を表す『利他共生』を建学の理念としています。
淑徳大学の学生たちは、クラスやゼミの仲間、教員、地域や企業の方々など、さまざまな人と関わり合いながら学んでいます。
一人ひとりの背景や価値観が違っていても、相手と向き合い、理解しようとし続けることでわかり合えるようになります。
そして、同じ目的に向けて力を合わせて進む中で、お互いの喜び、悲しみ、楽しさ、辛さ、想いなどをわかち合うようになっていきます。
それは、相手のことを自分のこととして受けとめること。
わかち合うことが、誰かを支えるための第一歩となります。
淑徳大学の創設者であり、日本の近代社会福祉の礎を築いた長谷川良信は『利他共生』という大学の理念を「for him(彼のために)ではなく、Together with him(彼と共に)でなければならない」と示しました。
共に生き、共に生かし合う社会の実現のために、このキャンパスで“支え合う”力を身につけた学生が、一人でも多く飛び立っていくことを願っています。

多彩な実学教育

時代に即し、社会に役立つ「実学教育」を重視しており、福祉や教育における学外実習をはじめとした数多くの実学的な取り組みを行っています。

【具体例】
・発達臨床研究センターでの活動
・「東京ディズニーリゾート®の旅」をテーマとした企画づくりプログラム
・健康フェスタ
・LAプログラム(ラーニング・アシスタント・プログラム)
・教員・保育士養成支援センター
・ピア・カウンセラーなどの活動
・スクールソーシャルワーク演習
・短期海外研修
・臨床栄養学臨地実習
・小学校ボランティア
・模擬投票(公共政策論)
・博物館教育論「八潮こども夢大学」
・自主性を伸ばす「初等教科教育法(算数)」
・観光経営研究
・成人看護学実習
・「シュクトクマ物語」アニメーションプロジェクト
・心理学実践研究Ⅰ「箱庭づくり」

キャリアサポート

・就職相談会
就職活動のスケジュールや企業研究について、企業の探し方など、就職活動の"困った!"を解決するためのカウンセリングを行っています。

・情報提供
淑徳大学では、最新の就職情報の収集・提供に力を入れています。学生と企業のマッチングも行っているので、企業探しに悩む心配もありません。

・履歴書の書き方講座・添削
企業に提出する履歴書(エントリーシート)の書き方には、ポイントがあります。履歴書の書き方講座と個別添削で、"通る履歴書"を書けるように練習しましょう!

・面接指導・模擬面接
企業の方と直接お話をする面接には、様々なマナーがあります。淑徳大学では、服装や姿勢などの基本的なことから、会話の内容まで、細かく指導しています。

・パソコン講座
"パソコンが使えること"は、どの職種にも必ず求められる能力です。資料作成から情報処理機能の使い方まで、就職後に"使えるスキル"を身につけましょう!

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に