明日を学ぼう。

志望者登録558

合格者の声49

特色

太平洋を望む広大なシーサイドキャンパス。

青い海と美しいマリーナに面した開放的なキャンパスには、スペシャリストの養成にふさわしい、充実した施設が完備されています。本学には本部キャンパスとマリーナキャンパスの2つのキャンパスがあり、それぞれのキャンパスをつなぐ無料のシャトルバスが運行しています。

全国屈指の公務員採用率。

本学の危機管理学科では、各学生が目指す分野(国家公務員や政令指定都市職員などの難関公務員、市区町村職員などの地方公務員、消防士、警察官、自衛官など)に応じて、以下の1~3のプログラムを組み合わせて受講することで、多くの学生を公務員試験合格へと導いています。
1.公務員試験対策科目
大学での授業を受けながら公務員試験の教養試験対策にも役立つ学習ができます。
※民間企業の採用試験で多く用いられる「SPI試験」の対策にもなります。
2.ベーシック講座
公務員試験合格に定評のある「プロの講師陣」に協力いただき、公務員試験対策を行う短期集中型のプログラム(有料)です。より本格的な対策ができます。
3.ハイグレード講座
難関公務員を目指す学生をサポートするための選抜型の講座(無料)を用意しています。 学内の選抜試験で基準点を超えた学生だけが受講できます(1年次からチャレンジ可能)。

3学部での連携教育により、チーム医療への実践力を育成

千葉科学大学では、薬学部、危機管理学部(保健医療学科)、看護学部の学生が学部の垣根を超えて同じ授業を履修する連携教育を行っています。入学後の比較的早い時期に、看護学・薬学・医療危機管理学の専門性の特徴・役割の相違を理解し、看護学部・薬学部・医療危機管理学科の学生相互が、患者中心のチーム医療を担うにあたり、医療連携の重要性ならびに、連携にとって重要な専門職としてのコミュニケーション能力を培い、各自が目指す将来の方向性を探ります。昨今の医療業界で重要視されている「チーム医療」への実践力を養成します。

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に