学ぶ力は、未来を拓く

志望者登録43951

合格者の声1296

政治学科

学科紹介

主体的市民として 社会の課題を発見・解決するための 実践力と指導力を身につける

 政治学科では、政治学、国際関係論、社会学のさまざまな科目とともに、メディアや政策の実務を総合的に学びます。多様な選択肢を提供する「講義」と実践力を培う「演習」で構成されたカリキュラムを通じて、社会を担う「主体的市民」を育みます。

 国同士の取り決めから、自治体の会合まで、価値観や利害関心の異なる者同士が話し合う場に存在しているのが常である実社会では、どのような立場でも「政治」の素養が問われます。政治学科では、多岐にわたる人間関係や社会生活を「政治」という観点で考察し、公共への関心を持った「市民」として主体的に社会に参加するための知的基盤を養います。状況を的確に把握する分析能力や、自分の意見をわかりやすく伝えるプンゼンテーション能力、議論を建設的に進めるディベート力など、本学科のカリキュラムを通じて培われた能力は、国内外を問わず激動する現代社会において威力を発揮することでしょう。

 またこれらを培うために、政治学、国際関係論、社会学という3つの専門領域からなるカリキュラムを設定し、多くの科目は1年生から履修が可能で、自らの問題関心に応じて積極的に学ぶことができます。

備考

定員:230人

入試制度:一般選抜/共通テスト利用選抜/学校推薦型選抜/総合型選抜/その他編入学試験等

初年度納入金(予定額):1,240,300円

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に