創立130年を迎えた伝統校。2019年4月、先進工学部に航空・宇宙分野の新専攻が誕生!

志望者登録7358

合格者の声159

先進工学部

工学院大学 先進工学部の学部紹介

先進的技術で地球規模の問題解決を

現代社会において山積された課題を世界とともに解決していく時代に突入しています。その解決には、既成概念にとらわれない新しい先進的発想力と、その発想を技術に展開する工学の知識が必要です。 工学院大学は建学以来、社会の発展に貢献する多くの技術者を送り出してきました。工学を知り尽くした私たちだからこそ、魅力ある先進工学部をめざせる。これから先も、バランスある教育の実践によって、国際社会のさらなる発展に貢献できる人材を育成します。

工学院大学 先進工学部の偏差値

偏差値

50.0 〜 55.0

現在表示している入試難易度は、第1回全統記述模試時点で、2019年度入試を予想したものです。

偏差値・合格難易度情報: 河合塾提供

もっと見る

工学院大学 先進工学部の備考

備考

先進工学部

生命化学科

定員70名

初年度納入金

1,689,160円

学士

応用化学科

定員95名

初年度納入金

1,689,160円

学士

環境化学科

定員70名

初年度納入金

1,689,160円

学士

応用物理学科

定員65名

初年度納入金

1,689,160円

学士

機械理工学科

定員65名

初年度納入金

1,689,160円

※航空理工学専攻は別途フライトライセンス取得費がかかります。

学士

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に