”対話”の少人数教育で、多様化する社会を生きる知性と感性を育む大学

志望者登録34543

合格者の声953

マスコミュニケーション学科

学科紹介

幅広く学んだマスメディアの知識を現代社会で応用する

現代社会とメディアとの関係を多彩な学問を通して学ぶ学科です。さらにはマスメディアの第一線で活躍する講師による講義などを用意。社会で活躍できる力を育てます。

主なゼミナール・演習のテーマ:広告⼼理学・消費者⾏動、ジャーナリズム研究、コミュニケーション論的社会研究 など

卒業論文テーマ(抜粋):広告表現がもたらす広告の印象の違い―制御焦点理論の視点から―、京アニ事件から考える被害者報道、映画化されやすい小説の特徴―伊坂幸太郎作品を分析対象として―、コミュニティ放送と災害―静岡県のラジオエフの事例から― など

備考

独自選抜

大学入学共通テスト利用選抜

総合型選抜

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に