130年の伝統と実績のある国内最大級の総合大学

志望者登録25240

合格者の声1805

写真学科

学科紹介

写真技術と幅広い芸術的教養・知識をしっかりと身に付け多様化するニーズに応える写真家を養成

記録や伝達,芸術表現の手段である写真は,デジタルコンテンツの浸透で,そのニーズも多様化しています。写真学科では「表現」と「理論」の2分野を柱とした少人数制のカリキュラムで,基礎から応用までの写真技術を修得し,幅広い芸術的教養と知識を武器に時代のニーズに応える写真家を養成します。「表現」では,写真表現に不可欠な銀塩・デジタル写真の基本的な制作技術から,広告写真や報道写真に関する専門知識,カメラ本体やレンズなどの光学系知識も身に付けます。「理論」では,写真の歴史や芸術論,優れた写真作家の作品などから,写真の本質を探究します。さらに,制作や発表の場を通じて学生一人ひとりの個性を伸ばせるよう,撮影スタジオやデジタルラボ,暗室,作品展示スペースなどの設備も充実。定期的に学内外で作品展を開催しています。また,業界の第一線で活躍している写真家やクリエイターを招いた講義も行っています。

備考

■定員 100名

■入試制度

指定校入試

公募入試

センター試験利用入試

期別募集入試

社会人入試

帰国生徒・留学生推薦

編入学制度

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に