130年の伝統と実績のある国内最大級の総合大学

志望者登録30139

合格者の声2574

放送学科

学科紹介

報道,教養,娯楽,CM,情報文化の発信者に求められる個性豊かな創作能力を育む

テレビ(映像)もあれば、ラジオ(音声)もある。そして今やインターネット(動画配信)もあり、「放送」のフィールドは飛躍的に拡大しています。放送学科は、常に変貌する放送の世界で求められる、マルチな才能を持ったスペシャリストの養成を目指しています。1年次前期に基礎的な知識・技術を身に付け、1年次後期からは「テレビ制作」「ラジオ制作」「映像技術」「音響技術」「CM」「脚本」「アナウンス」の7分野に分かれ、実習を軸に専門的な実技・理論を段階的に学んでいきます。また、「企画」「番組企画構成」「コピーライティング」「ニュース分析」「取材調査」「照明」など、分野の枠を超えた演習を通して表現者としての幅を広げていきます。最新デジタル機器を備えた本格的なテレビスタジオ、録音スタジオを完備しており、最先端の環境で創作活動に打ち込めます。

備考

A個別方式

N全学統一方式

総合型選抜

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に