130年の伝統と実績のある国内最大級の総合大学

志望者登録25240

合格者の声1805

数学科

学科紹介

純粋数学から応用数学まで幅広い数学の世界を少人数制できめ細かに指導

数学科では,従来の純粋数学から,実社会で活用されている応用数学まで,幅広い数学の研究を行っています。特長の1つは,少人数教育です。多くの大学では,少人数制のゼミナールは4年次に行われますが,数学科では1年次の早い段階から10人以下の少人数ゼミナールできめ細かな指導を行い,専門的な学修を進めています。また,3年次からは本格的なゼミナールが始まり,純粋数学から応用数学までの幅広い分野から,自分の好みに応じて研究テーマを選ぶことができます。さらに,数学全体を見通すための数学展望や,コンピュータを用いて手計算ではほとんど不可能な複雑な計算を一瞬で体験できる「Visual Math」といったユニークな授業も実施しています。数学の専門家として社会から求められるコンピュータ能力の養成にも力を入れているほか,教員志望[(注)P38参照]の学生のためのサポートも積極的に行っています。

備考

■定員 73名

■入試制度

推薦入試

AO入試

一般入試

●A方式(本校試験)

●N方式(統一入試)

●C方式(大学入試センター試験を利用した試験)

●CA方式(大学入試センター試験と学部独自試験を併用した試験)

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に