130年の伝統と実績のある国内最大級の総合大学

志望者登録25241

合格者の声1805

化学科

学科紹介

理学系化学科として化学の諸領域に深く踏み込んでいける幅広い知識と力量を身に付ける

有機・無機・物理・生物・分析・医薬・環境など,幅広い領域を扱う「化学」。資源やエネルギー源の枯渇,食糧不足や環境汚染が問題視されている今,化学が果たす役割はますます大きくなっているといえます。こうした時代において,化学科は日本大学唯一の理学系化学科として,化学分野をはじめ,他分野との学際領域にも積極的に踏み込んでいける幅広い知識と力量を身に付けた技術者・研究者・教育者を養成しています。化学を学ぶ上では,実験・実習が欠かせないため,早い段階から少人数制で専門知識や技術を身に付けるカリキュラムを用意。2年次以降は特定の分野に偏ることなく,化学の諸領域や生物化学の知識・技術を深めます。また,複数の教員によるオムニバス形式で,現代化学研究を紹介する「最前線の化学」など,多彩な専門・応用科目も開講しています。

備考

■定員 90名

■入試制度

推薦入試

AO入試

一般入試

●A方式(本校試験)

●N方式(統一入試)

●C方式(大学入試センター試験を利用した試験)

●CA方式(大学入試センター試験と学部独自試験を併用した試験)

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に