130年の伝統と実績のある国内最大級の総合大学

志望者登録25241

合格者の声1805

物理学科

学科紹介

核融合への応用を目指したプラズマの大規模実験や素粒子,宇宙物理などの幅広い理論研究を展開

物理学科は,核融合発電への利用を目指した磁場閉じ込めプラズマと,幅広い応用が期待される超伝導研究を実験の柱に,素粒子論や物性,宇宙物理など,幅広い理論研究を展開する学科として注目されてきました。学生は,物理学の基礎をしっかりと身に付けた上で,「高エネルギー物理学」「宇宙物理学」「プラズマ物理学」などの専門科目で最先端の研究に取り組むことができます。カリキュラムの特長は,学力や個性に合わせた少人数制の指導です。1テーマ2人ずつで,半期ごとに6テーマの実験を行う「物理学実験」や,学生4人で原理の学修や装置の設計・製作を進める「未来博士工房(物理学プロジェクト工房)」の「物理学プロジェクト実験」など,アクティブな学びの場も充実。なお,学生は将来の希望に合わせて,「学究」「エンジニア」「情報技術者」「公務員」「教職」[(注)P38参照]「学芸員」「物理教養」の7つの履修モデルを参考に,履修内容を選択できます。

備考

■定員 140名

■入試制度

指定校入試

公募入試

AO入試

センター試験利用入試

期別募集入試

社会人入試

帰国生徒・留学生推薦

編入学制度

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に