「自由を生き抜く実践知」の理念のもと、変化を恐れず、常に挑戦し続ける。

志望者登録67532

合格者の声4282

機械工学科航空操縦学専修

学科紹介

「安全な移動」を提供しボーダーレスな社会を支える

機械工学科航空操縦学専修では、航空機の操縦と、そのために必要な機械工学を学びます。目指しているのは、機械工学に強いパイロットとエンジニアの育成です。4年間の学びにより、プロパイロットの免許を取得してエアラインを目指す道や機械工学の高度な知識を生かして航空業界や製造業を目指す道が開かれています。特にパイロットは、現在世界的に不足している傾向にあり、高度な技術と専門知識を有するパイロット育成は、航空業界にとって重要な課題です。多様なフィールドで活躍できる「航空のプロフェッショナル」を育成します。

備考

定員:20名

初年度納入金:2,210,000円

※上記の他、入学手続時に諸会費13,000~17,000円が必要になります。

学士(理工学)

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に