リベラルアーツとリーダーシップ教育で構築する「自由の学府」

志望者登録79368

合格者の声1784

文学科フランス文学専修

学科紹介

フランスのいまを探究。 グローバルな視点を持った、人間性豊かな人を育てます。

・フランス学の入門から美術・芸術まで幅広く学ぶ。
1年次には、フランスの文化や、文学者・芸術家について学ぶ入門科目を設置。その後、小説や詩、文化、思想、哲学について探究する科目や、美術・芸術分野を学ぶ科目など、多彩な学びが広がっています。

・充実した留学支援。
パリ・ディドロ大学、パリ東大学、リヨン第3大学などへ毎年留学生を派遣しています。また、夏にはフランスで3週間の語学集中講座も開講しています。語学はもちろん、フランス文化への理解が深まります。

・全ての教員が、幅広い分野と時代を網羅。
フランス文学専修の教員は、それぞれが専門とする時代が中世から現代の文学・思想まで時代順にほぼ切れ目なくつながっています。また、専門の周囲に配置される分野を幅広くカバーしています。

備考

定員:80人

初年度納入金:1,284,500円

文学学士

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に