6学部13学科 看護・医療・リハビリ・栄養・スポーツ・福祉・医療ITの総合大学

志望者登録1938

合格者の声121

義肢装具自立支援学科

学科紹介

日本の大学唯一!国際義肢装具協会(ISPO)認定校。幅広いフィールドで活躍する義肢装具士を育成。

義肢装具自立支援学科では、事故や病気などで手足の一部を失った人や身体に障害のある人に対して、「義肢(義手・義足)」や「装具」の評価・製作・適合を行い、社会復帰を支援する義肢装具士を育成することを目的としています。
また、車いすや福祉ロボットなどの福祉用具・機器に関する科目履修により、義肢装具士の国家資格に加え、複数の福祉系資格の取得に対応しているほか、スポーツ義足に関する研究活動や海外でのボランティア活動を通して、幅広い分野で一人ひとりの「生き方」をサポートする専門職を育成します。
さらに、日本の大学では初となる国際義肢装具協会(ISPO)が定める義肢装具士養成教育機関の最高水準である「ISPOカテゴリーⅠ」として認証を受けており、世界最高水準の教育環境を備えた義肢装具士養成校として、日本国内はもちろん、海外を舞台に活躍できる「国際義肢装具士」を育成していきます。

備考

定員:40人

入試制度:入試制度:総合型選抜A方式(主体性重視型)/総合型選抜B方式(基礎教養重視型)/総合型選抜C方式(スポーツ重視型)/総合型選抜D方式(基礎学力重視型)/学校推薦型選抜(公募制)/学校推薦型選抜(指定校制)/一般選抜/大学入学共通テスト利用選抜

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に