より高きを目指して ~Learning for Life~

志望者登録2224

合格者の声318

特色

常葉で夢をかなえよう

常葉大学は1980年に常葉学園大学教育学部からスタートし、2013年4月に常葉学園大学、浜松大学、富士常葉大学の3つのキャンパスを統合し、常葉大学として生まれかわりました。現在、本学は草薙・瀬名・水落・浜松の4キャンパスに10学部19学科、大学院4研究科5専攻、学生数7,600名あまりを擁する静岡県内最大の私立総合大学となっております。
本学では「より高きを目指して~Learning for Life」という学校法人常葉大学の建学の精神を受け継ぎながら、「知徳兼備」「未来志向」「地域貢献」の3つの教育理念を掲げ、専門知識の修得はもちろん、豊かな人間性をはぐくみ、地域で活躍する有為な人材育成に努めております。

教育理念

【知徳兼備】
専門知識やスキルはもちろん、社会人として自立するためには、豊かな人間性が欠かせません。本学は、1年次の必修科目「人間力セミナー」をはじめとして、教養教育・キャリア教育にも力を入れています。これらを通じて、社会人に欠かせないコミュニケーション能力や問題解決能力を磨き、「知」と「徳」を兼ね備えた人材を育成します。
【未来志向】
環境問題、エネルギー問題、少子高齢化、グローバル化など、現代社会は多くの課題や困難を抱えています。これらに真正面から応えていくことも、本学の大切な使命です。幅広い分野の専門家が連携しながら、未来志向の教育をすすめるとともに、これからの国家、社会、地域の様々な課題やニーズに応えることのできる人材を育成していきます。
【地域貢献】
東日本大震災は、地域コミュニティの重要性を再確認する大きなターニングポイントともなりました。本学は、静岡県の全域に広がるキャンパスを持つ総合大学として、地域社会や企業と連携しながら、地域の発展成長に貢献していきます。そして地域社会の中枢を担うべき、有能な人材の育成に力を尽くし、地域力を高めていきます。

キャリアサポート

キャリアサポートセンターでは、「キャリアサポートガイダンス」の企画・運営を行い、「働くとは?」「職業選択とは?」「社会人基礎力とは?」「就職活動の流れは?」「いつ、何をすればよいのか?」など、学生の問いにダイレクトに応えるプログラムを提供しています。
本プログラムでは、学生がこのような問いと向き合いながら、キャリアプランを考え、就職活動への知識や心構え、マナーやスキルを段階的に学んで行けるよう配慮しています。
「キャリアサポートガイダンス」は、1 年次より参加できるプログラムも用意し、3 年次末より本格的に始動する就職活動に向けてスムーズに対処していけるよう設計しています。
就職活動における様々な視点を考慮し、就職情報および人材情報サービスを展開する専門会社、キャリア教育の専門家およびアドバイザー、一般企業の人事担当者等と共同してプログラムの検討を行い、総合的支援の実現化を目指しています。

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に