2020年4月、ロシア語学科誕生!(設置構想中)  「多言語」×「教養」で京都から世界へ羽ばたく。

志望者登録6529

合格者の声164

特色

国際都市・京都を舞台に、国際感覚を身に付けた、次世代を担うリーダーを育成します。

専攻語を徹底的に学ぶ「外国語学部」と、世界の諸問題を解決する力を養う「国際貢献学部」の2学部があります。2020年4月には国連の公用語を学ぶ「ロシア語学科」が誕生(設置構想中)。ロシア語圏の多様性を深く理解し、アメリカやヨーロッパなどを中心とした世界観ではなく、新しい観点から世界の課題解決を図れる「グローバル市民」を育成します。

世界各国で多くの在学生・卒業生が活躍

高度な語学力をベースに異文化への理解力を身につけ、世界の平和に貢献する人材を育成する。これは本学が1947年に開学して以来、一貫して取り組んできた教育です。現在、多くの卒業生が海外で活躍しています。例えば国連や国際NGO・NPO、グローバル企業やホテル、航空業界など。航空会社のCA(キャビンアテンダント)にも毎年10名前後が採用(2017年度は13名が採用)されています。

世界35カ国162大学と協定。「派遣留学」は留学先の授業料が全額免除

学力試験で選抜し、充実した奨学金で最大1年間留学する「交換留学(派遣A)」や、協定大学の英語コースへ約6カ月間留学する「セメスター・アブロード・プログラム(派遣B)」、英語コース+学
部で合計1年間留学できる「ブリッジ・プログラム(派遣C)」。短期語学研修としては10コースで行う「海外セミナー」など、短期から長期まで多彩な留学プログラムを用意しています。なかでも、「交換留学(派遣A)」は、プログラムの対象(最大290名)全員が『留学先大学の授業料全額免除・最大50万円の給費奨学金の支給』など、経済的なサポートも充実しています。

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に