英語、日本語、文化、生活環境、福祉、心理、こども教育。 未来を切りひらく自律・自立した女性に。

志望者登録254

合格者の声47

国際日本文化学科

学科紹介

ことばの学びを軸に、日本と世界の多様な文化を学び、体験し、社会で生かす実践力につなげる

●伝統文化からポップカルチャーまで、日本語・日本文化を深く理解する「日本語日本文化領域」
“京都”での学びは、“日本”を感じる機会にあふれています。日本語日本文化領域のカリキュラムは、「異界・妖怪学」「京都フィールドワーク」「日本の歴史と文化」など魅力的な科目で構成され、日本語や日本文学、伝統文化からアニメ・漫画などポップカルチャーまで、さまざまな日本文化への理解を深めることができます。
●アジア、中東、欧米など、世界の言語や文化を学び、国際的視野を身につける「国際文化領域」
グローバル化が進み、国際的な視野をもった人材が求められています。国際文化領域のカリキュラムは、「多文化理解」「アジア文化論」「西洋美術史」など、ユニークな科目で構成され、言語、文学、芸術、思想など、さまざまな角度からアジア、中東、欧米の諸文化を広く学び、国際的な素養を身につけることができます。
●観光都市・京都をフィールドとして多文化理解や国際交流を実践的に学ぶ「国際観光プログラム」
日本や世界の文化への深い理解と高いコミュニケーション能力を基盤として、プロジェクトを企画・実行する力、課題を主体的に解決する力、他者と協働する力、情報を収集し適切に処理する力など、社会人力を総合的に養成するプログラムです。旅行業、ホテル業など観光関連分野で即戦力として活躍する人材の育成をめざします。
●美しい日本語と表現力を身につける「話しことばプログラム」
プレゼンテーション、日本語朗読、アナウンス技術などをことばのプロが指導します。コツを踏まえながら人前で話す練習を繰り返して、好感を与える話し方やコミュニケーション力を習得。ラジオ出演体験などを通して表現する楽しさも学びます。

備考

定員 50

初年度納入金 1,380,000円

学位 人間文化

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に