「人」を誇れる大学でありたい

志望者登録35469

合格者の声1476

安全マネジメント学科

学科紹介

明るい社会と輝く未来へ向かって ~事故防止と安全、防災・減災、危機管理~

 社会安全学部は、安全・安心な社会づくりを学ぶ日本で初めての学部です。安全・安心に関係する問題分野は広範囲に及びますが、本学部では、その中でも特に重要な地震・津波・洪水などの自然災害、そして運輸・火災・原発事故などの社会災害の二つの分野を主な守備範囲としています。これらに加えて情報セキュリティや食の安全、健康リスクなど市民の生活安全に直結している問題も学ぶことができます。
 我が国は災害多発時代に入ったと言われています。例えば南海トラフ巨大地震が発生すると、最大で30万人を超える犠牲者が出ると推計されています。一方、不慮の事故によって、毎年約4万人もの人が命を落としています。災害への備えや事故の防止を進めることで、安全・安心な社会の創造に貢献できる学びができるのが、本学部です。

備考

2019年度参考 定員:275人

キャンパス:高槻ミューズキャンパス

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に