グローバルスタンダードな環境がここにある

志望者登録12456

合格者の声976

特色

関西外大流グローバル人材育成プログラム

関西外大は、世界55カ国・地域393大学と協定を結んでいます。世界中からの留学生とともに英語で学ぶ授業を通して、グローバルな思考力を深めることができるプログラムです。国際関係や日本文化、ビジネスなど幅広い分野から60以上の科目を英語で開講しています。留学生との英語でのディスカッションやプレゼンテーションのスキルなど、グローバルに活躍するのに欠かせない能力やアカデミックスキルを身につけることができます。海外留学と同等の学びが関西外大のキャンパス内で実現します。

今こそ、世界とつながろう!【Intercultural Engagement Program】

関西外大では2020年秋学期より「Intercultural Engagement Program(以下、IEP)」をスタートし、本学学生と留学生がオンラインを通して国際交流を繰り広げています。IEPは、本学学生と留学生が主体となって、イベントの企画・立案から実施まで協働で取り組むプログラムです。これまでに、留学生に日本語を教える「Japanese Tutoring Center」や自国のふるさとを紹介するリモートトリップなどの楽しめるイベントから、オランダのビジネススクール学生とビジネスプランを考えるアカデミックなワークショップまで、幅広くさまざまなイベントが開催されています。2021年春学期には、本学学生と世界24カ国・地域約340人の留学生が参加しています。学生たちはオンラインによる国境を越えた出会いを通して、言葉の壁を超えるだけでなく、さまざまな価値観に触れ、新たな考え方を受け入れるなど異文化理解力を高め、グローバルに活動しています。IEPでのイベント紹介やレポートは、特設サイト「Take Action!(https://www.kansaigaidai.ac.jp/media/)」で公開しています。

就職に強い関西外大

【2019年度就職率98.5%】
関西外大で培った語学力とグローバルスタンダードな学びを武器に、卒業生たちは商社関連や航空関連、ホテル、旅行といった分野で世界を舞台に活躍しています。また、中・高の英語教員や、2020年より英語が正式教科になる小学校教員も数多く輩出しており、全国トップクラスを誇っています。

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に