福祉のこころで未来をひらく

志望者登録3111

合格者の声208

情報福祉マネジメント学科

学科紹介

福祉のこころと豊かな感性を育み、情報格差のない社会の実現に寄与する

情報福祉マネジメント学科では、3つのコースに分かれています。
ヒューマンサポートコースでは、ICTの基礎から応用を学び、それを管理、活用するための幅広い見識を身に付けます。システム開発など情報技術者としての専門分野だけでなく、企業や行政などさまざまな分野でICTを的確に使うことのできる人材として活躍が期待されます。
創造メディアコースでは、メディアを通じて、人の未来を魅力的にする創造力豊かな人材を育成します。各種の情報技術力やデザイン力を身に付け、メディア文化論を学びながら、創造性あふれる発想力や応用力、論理的な思考力など、総合的な人間力を養います。
企業マネジメントコースでは、経済・経営に関する知識を学び、さらに福祉のマインドを企業活動に応用できる人材の育成をめざしています。企業の社会的責任が重視される時代にあっては、組織人として福祉に関する知識をもつことは高く評価されるでしょう。

備考

定員:100名

総合型選抜/学校推薦型選抜/一般選抜/大学入学共通テスト利用選抜

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に