Ut filii lucis ambulate

志望者登録171

合格者の声7

特色

留学率全国ナンバーワン!その秘密は希望者全員参加型海外留学制度

「語学の梅光」として高い評価を得ている梅光学院大学。その特長の一つが、希望者全員参加型の海外留学制度です。

一般に大学の留学制度は学内選抜型が主流ですが、梅光学院大学では学部にかかわらず選抜なしで参加できる海外留学・研修プログラムを多数設けています。

さらに、留学をしても4年間で卒業できるカリキュラム設計や充実の奨学金制度により一人でも多くの学生が留学に参加できるようサポートしており、THE世界大学ランキング日本版(2017年度)では短期留学経験者の割合 全国第1位を獲得しています。

初年度納入金は99万円!さらに英検2級合格者には奨学金32万円給付

梅光学院大学では、学ぶ意欲の高い学生を応援するため、初年度納入金を99万円と全国の私立大学の中でも低く設定しています(※2020年度入学生予定)。

さらに、入学前に英検2級(実用英語技能検定2級)等に合格し、定められた期間で申請すると、「グローバル特待Ⅱ」の対象となり、初年次は32万円の奨学金が支給されます。返済は不要で人数の制限もありません。

このほかにも学費の全額~1/4を給付する奨学金制度があり、いずれの給付でも国立大学の初年度納入金を下回ります。

外部機関による学内講座も充実!夢の実現を徹底サポート

就活研修やキャリアデザインなど、入学直後から将来の進路に向けた準備を始め、履歴書添削や模擬面接など就職活動に直結した指導も徹底しています。

また、エアライン業界や公立教員・保育士などの専門的な対策が必要とされる業界をめざす学生には、外部機関と連携した学内講座も開講しています。

■エアライン業界
キャビンアテンダントやグランドスタッフなど、航空業界に多くの人材を送り出している梅光学院大学独自のエアラインプログラムが「エアリアル」です。その柱となっているのが、「ANAエアラインスクール」と連携した学内講座です。ANAグループの現役キャビンアテンダント・グランドスタッフ講師による学内講座と空港実務体験で、エアライン業界に求められる基礎的な力を身に付けます。

このほかにも、外資系航空企業とタイアップした「国際ビジネス実習」や、航空業界への圧倒的な合格率を誇るECCエアライン学院と連携した「就活直前!エアライン対策講座」など、夢の実現に向けたプログラムを1年次から4年次まで切れ目なく実施しています。

■公立教員・保育士
各教科の指導法などを学ぶ専門的なカリキュラムに加え、教員採用試験を突破するためのプログラム「教員の星」を学内で実施しています。大学の授業と並行して学内で本格指導を受けられるため、時間的、経済的負担を抑えて教員・保育士をめざすことができます。

こうした対策が実を結び、卒業生の多くが北九州市・福岡県・山口県を中心に各自治体の小学校、幼稚園等で採用され、教育・保育の現場で活躍しています。2019年度公立教員・保育士試験では延べ40名が現役で合格しました。

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に