福岡の中心部で本格的なチーム医療を学ぶ

志望者登録1020

合格者の声49

純真学園大学の学部・学科

特色

次世代の医療人を育成する3つの先進的な取り組み

1.G検定の取得【人工知能AI技術を理解し活用できる医療人の育成】
G検定とは・・・
一般社団法人日本ディープラーニング協会(JDLA)が、人工知能(AI)技術による産業の競争力を高めるために展開する認定資格です。
最新の医療機器には、より高精度な検査や診断を目的に人工知能(Artificial Intelligence : AI)技術が導入され、また独特な情報を持つ医療への効果的AI導入に対して、専門家の人材育成が不可欠となってきています。科目名「人工知能学」の中で数学・統計学・コンピュータを使った演習、e-learningによるスキルアップを図りながらG検定取得を目指します。

2.日本医学英語検定の取得【医療現場での実践英語を修得】
アジアの玄関口である福岡においてグローバル化に対応すべく本学では、科目名「英語Ⅲ」の中で、医学英語に特化した語彙、会話などを学修し、医学英語検定4級を取得します。

3.チーム医療のシミュレーション【机上のチーム医療から患者モデルを用いた実践へ】
チーム医療とは・・・
一人の患者に医師や看護師、医療技術者、その他の医療専門職が連携・協働して治療やケアに当たることです。
互いの専門性を尊重し、最大限の能力を引き出し合うことによって、最善の治療をおこなう医療現場のしくみです。
2019年8月に完成したMedical Learning Centerのシミュレーションルームを活用し、実際の医療現場での患者(例:脳梗塞、心不全、呼吸不全、各種感染症など)を想定し作成したシナリオを、学生、教員で編成されたチームで様々な状況への対応を実践します。本学では以前より展開しているIPE(多職種連携)教育のプログラムに追加し、応用力を兼ね備えた医療人の育成を目指します。
本学では看護学科・放射線技術科学科・検査科学科・医療工学科の4学科を同一キャンパスに有する強みを活かし、多職種連携教育を通じて職種間の相互理解を深め、患者中心の全人的医療を目指すチーム医療の一員として、平等な立場で連携・協働できる能力を育むことを目標としています。

キャンパス・アクセス

本学キャンパス

〒815-8510 福岡市南区筑紫丘1-1-1GoogleMapで開く

西鉄大牟田線「福岡(天神)駅」から電車で7分、交通アクセスも良好な「大橋駅」です。 駅からキャンパスまでは徒歩8分。

お問い合わせ先

〒815-8510

福岡市南区筑紫丘1-1-1

代表

Tel:092-554-1255

みんなの勉強時間

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に