学生の心に火をつける、特色ある教育で夢をチカラにする

志望者登録538

合格者の声62

工学部

崇城大学 工学部の学部紹介

最先端の教育・研究環境で「いのちとくらし」を支える人材養成をめざします

ナノレベルの超微細技術から、モノづくり、建築や空・宇宙といった人々の暮らしを支える幅広い工学の学びがあるのが特徴になります。工学部の教育目標は「高い倫理観に基づく豊かな人間力と本物の工学的実践力をバランスよく備えた人材を養成すること」となり、学生のチカラを伸ばすために、最先端かつ最新の設備や機器を用いた演習や実習を多く取り入れています。また自主的な学修に加え、アクティブ・ラーニングで先輩・教員からのサポート体制も充実しており、教員1人あたり学生約6人という濃密な教育でハイレベルの人材育成をめざします。

崇城大学 工学部の偏差値

偏差値

35.0 〜 45.0

現在表示している入試難易度は、第1回全統記述模試時点で、2019年度入試を予想したものです。

偏差値・合格難易度情報: 河合塾提供

もっと見る

崇城大学 工学部の備考

備考

工学部

機械工学科

2019年度参考 定員:70人

キャンパス:池田キャンパス

ナノサイエンス学科

定員:50人

キャンパス:池田キャンパス

建築学科

2019年度参考 定員:50人

キャンパス:池田キャンパス

宇宙航空システム工学科/宇宙航空システム専攻

2019年度参考 定員:40人

キャンパス:池田キャンパス

宇宙航空システム工学科/航空整備学専攻

2019年参考 定員:30人

キャンパス:池田キャンパス/空港キャンパス

宇宙航空システム工学科/航空操縦学専攻

2019年度参考 定員:20人

キャンパス:池田キャンパス/空港キャンパス

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に