至誠を買く、社会に貢献する医療人を育てる大学

志望者登録5553

合格者の声899

リハビリテーション学科 理学療法学専攻

学科紹介

豊かな人間性をベースに理学療法士の専門性を発揮できる人材を育成

理学療法の適応は乳幼児から高齢者と年齢層は幅広く、超急性期から慢性期まで多様な疾患が対象になります。最適な治療方法の立案には、患者さんの病態と問題点の把握が不可欠となるため、本学科では、学生が主体的に学び、考え、行動できる問題解決能力の育成を重視しています。8つの附属病院を活用し、臨床教員のもとで超急性期から慢性期までさまざまな疾患に対する臨床実習を経験し、実践力を高めることができます。 
 
LEARNING POINT
①主体性を持って学び、考え、行動できる問題解決能力および実践的能力を養う
②超急性期から慢性期までの多様な疾患に対する臨床実習を、臨床教員の指導の下で実施
③学生生活で学年の枠を超えたイベントを体験しながら、密な「縦と横のつながり」を築く

備考

定員:35人

入試制度:総合型選抜入試/学校推薦型選抜入試/卒業生推薦入試/一般選抜入試(Ⅰ期・Ⅱ期)/大学入学共通テスト利用入試

初年度納入金:1,550,000円

※その他、寮生活費・年会費が必要です

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に