至誠を買く、社会に貢献する医療人を育てる大学

志望者登録5553

合格者の声899

リハビリテーション学科 作業療法学専攻

学科紹介

学部連携教育で多職種を理解した質の高い作業療法士を育成

1年次から作業療法士のアイデンティティー教育を行い、学部連携教育を通じて多職種理解につなげます。また、附属病院では、臨床教員の指導による診療参加型実習を超急性期から回復期まで行い、専門性を高めます。皆さんには、高いコミュニケーション能力と専門的実践能力を持った作業療法士として、患者中心のチーム医療と「その人にとって意味のある作業ができるように仕向ける」ことを実践してほしいと思います。 
 
LEARNING POINT
①4学部での学部連携教育を通じた多職種の理解と、コミュニケーション能力の育成
②動画を主としたeラーニングを活用した作業療法教育の構築と効果の研究
③一年次の寮生活をはじめ、多職種や他大学との交流による卒業後のチーム医療へ直結した学び

備考

定員:25人

入試制度:総合型選抜入試/学校推薦型選抜入試/卒業生推薦入試/一般選抜入試(Ⅰ期・Ⅱ期)/リハビリテーション学科理学療法学専攻一般選抜入試(Ⅰ期・Ⅱ期)利用の作業療法学専攻第二希望併願入試/大学入学共通テスト利用入試 

初年度納入金:1,550,000円

※その他、寮生活費・年会費が必要です

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に