自分らしく社会に貢献する知性と感性を育む大学

志望者登録36350

合格者の声2361

芸術学科

学科紹介

芸術の各分野にまんべんなく触れ、感性を磨く

美学、音楽学、映画学、演劇学、美術史学(日本、西洋、東洋)と分野の偏りがなく、それぞれの専門教員から幅広く芸術の世界を学べることが特徴。また、本物の芸術作品に触れる機会を大切にし、研修旅行や学外実習を実施しています。

主なゼミナール・演習のテーマ:作品に直に触れる、西洋美術史の方法論、映画作品分析の実践、⾳楽研究の様々な⽅法 など

卒業論文テーマ(抜粋):かわいさは作るもの―「あざとい」が肯定される時代へ―、ミュージックビデオにおける歌詞のビジュアル的表現性、戦国を生きた三栄傑と彼らの愛した刀剣たち、新海誠とクロード・モネ―光の表現をめぐって―、唐招提寺金堂の千手観音立像及び三尊像製作の背景について など

備考

独自選抜

大学入学共通テスト利用選抜

学校推薦型選抜

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に