AI時代を先取りする進路選択

志望者登録4800

合格者の声347

統合デザイン学科

学科紹介

さまざまなデザインを横断的に学び、課題解決へと導く

変化の激しい現代社会では、サービス・メーカー・広告・IT・ソフトウェアなどの業界でデザインに求められる領域が拡大し複雑化しています。「統合的に課題を解決できる」人材への時代の要求に対応するべく、2014年に統合デザイン学科を開設。あらゆるメディアを駆使して企画・設計からプロデュースまで可能な人材を輩出しています。「プロジェクト」と呼ばれるゼミ形式授業では、社会的なテーマに対し、学生自ら課題を設定し作品を制作します。4年間を通して、日々の生活や社会・産業を構成する「さまざまな問題に気づき、本質を思考する力」「全体を見極め、多様な可能性を発想する力」「発想を具体化するための知識とスキル、行動力」を習得し、企画力やプロデュース力を養います。

備考

学校推薦型選抜

一般方式(実技試験+国語/英語)

共通テストⅠ方式(実技試験+共通テスト)

共通テストⅡ方式(共通テストのみ)

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に