AI時代を先取りする進路選択

志望者登録4679

合格者の声344

絵画学科日本画専攻

学科紹介

自由な創造性を育み、世界に広がる日本美術の新たな可能性を追求する

既存の枠にとらわれない自由な創造性を発揮し、日本美術の可能性を広げ続けている日本画専攻。近年は絵画様式としての「日本画」が世界的な注目を集めており、多くの留学生も在籍するなど、グローバルな環境で学んでいます。床暖房完備のアトリエのほか、紙漉き工房を備えており、数多くの実習講座を開講。伝統技法はもちろん、表現において必要となる技術力を身につけます。日本画の伝統を踏まえつつ、多様な表現に触れることもまた自由な創造性という気風を育てています。さらに、膠(にかわ)や胡粉(ごふん)、岩絵具や顔料といった、日本画独特の自然に近い素材に触れ、自在に使いこなすことで、より若々しい感覚と新鮮な気力に満ちた、新しい表現を生み出せることでしょう。

備考

総合型選抜

一般方式(実技試験+国語/英語)

共通テストⅠ方式(実技試験+共通テスト)

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に