AI時代を先取りする進路選択

志望者登録4754

合格者の声345

演劇舞踊デザイン学科演劇舞踊コース

学科紹介

身体表現者・演出家・劇作家など上演芸術を育む独創的な人材を育成する

身体表現の実践や思索を深化させ続けることは、上演芸術に携わる人間の礎です。導入教育では身体の特性を知覚することを、基礎教育では「演劇」と「舞踊」を横断的に学び、身体表現の基礎スキルを習得します。美大らしい造形演習で発想力を高めながら、3年次以降は「演劇」「舞踊」「劇作」「演出」等の専門性を追求。劇場美術デザインコースと合同の上演制作実習では共同作業体験と共に実践力を、同じく合同で受講する上演芸術の専門講義群では創作力を水面下で支える歴史・理論・応用のスタディー&リサーチに取り組みます。多くの卒業生が、上演芸術を担う多様なキャリア、表現力やコミュニケーション能力を活かすキャリアを選択しています。第一線で活躍する講師陣が授業を展開しています。

備考

総合型選抜

一般方式(実技試験+国語/英語)

共通テストⅠ方式(実技試験+共通テスト)

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に