大学で何を学び、卒業後どう生きるか

志望者登録5357

合格者の声1185

児童学科

学科紹介

2つの専攻で保育士や幼稚園教諭・子育て支援の専門家を育てる

幼稚園教諭や保育士を養成する児童学科では、2つの専攻で、子どもの豊かな成長を支援する保育者の育成を目指しています。
「児童学専攻」は、児童学の基礎を5分野から総合的に学び、子どもの育ちを支える高度な知識と確かな実践力を兼ね備えた、即戦力のある人材を育成します。「育児支援専攻」は、現代的なテーマについても幅広く学び、家庭や地域など子どもの育ちに関わるあらゆる分野で、育児に悩む家族を支援できる保育者を育てます。
キャンパス内にある乳幼児施設での実習や、幼稚園・保育所などの施設での体験学習も豊富で、子どもとふれあいながら学びを深め、保育現場で求められる知識や実践力を身に着けることができます。

備考

・総合型選抜

 渡邉辰五郎(自主自律)AO入試

・推薦型選抜

 グローアップ入試(公募推薦)

 英語外部試験利用入試(公募推薦・併願制)

 学校推薦型選抜 指定校方式

・一般選抜

・共通テスト利用入試

・特別入試

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に