多様な学びに対応する国内最大級の総合大学

志望者登録46452

合格者の声9260

土木工学科

学科紹介

建設技術の基礎を修得し、国際的視点と経営管理能力を併せ持った実践力のある土木技術者を養成

土木工学とは,人々が快適に,豊かに生活し,社会活動を円滑に行うために必要な施設を
整備する,私たちの生活に密着した工学です。防災・減災や途上国支援,都市機能の維持
再生,地球規模で進む環境対策など,土木技術への社会的ニーズは益々高まっています。
これらの必要性に応えるため土木工学科では,令和4年度から全ての入学者に対して日本技術者教育認定機構(JABEE)に認定されたプログラムを展開し,自らが課題を探求し,新しい技術を開発できる自主・自律した技術者を養成します。また,3年次には,実務に対応できる基本能力と経営・管理能力を兼ね備えた「主体性と創造性に豊かな実践力ある土木技術者の養成」を目的に,約1か月間の『生産実習』(インターンシップ)に取り組みます。実習先は,官公庁,企業,研究機関など多岐にわたり,実務を通して生きた学びを積むことができます。
※日本技術者教育認定機構(JABEE)認定コース

備考

A個別方式

N全学統一方式

C共通テスト利用方式

指定校制

公募制

総合型選抜

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に