多様な学びに対応する国内最大級の総合大学

志望者登録39209

合格者の声5358

電子工学科

学科紹介

私たちの生活を豊かにする超スマート社会実現のために,電子工学の基礎と応用技術を身に付けたエンジニアを養成

「電子マネーで買い物をする」「切符なしで自動改札口を通る」といった日常生活の場面から,電車や車の制御など,人の生命を大きく左右するシステムまで,電子工学が網羅する分野は多岐にわたります。電子工学科では,電子・情報・通信の基礎から最先端技術までを修得できる体系的なカリキュラムを用意し,「エレクトロニクス」と「コンピュータサイエンス」をハードとソフトの両面から広く,深く学んでいきます。1・2年次から導入教育に注力しており,「未来博士工房(PC工房)」や電子工学実験のような実践的な学びを通して,電子工学の理論や技術の基礎を身に付けます。3年次からは少人数のグループでプロジェクトの企画から発表までを体験する課題解決型学習(PBL)やゼミナールを実施し,専門性を深めていきます。そして、4年次には、各自が自身の研究テーマに取り組む卒業研究を行い総合的な実力を高めます。また,TOEIC®L&R全員・全学年受験などで,国際的な教養も身に付けていきます。

備考

A個別方式

N全学統一方式

C共通テスト利用方式

指定校制

総合型選抜

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に