広く、深く、学ぶ、愉しむ。

志望者登録6298

合格者の声892

スポーツ保健医療学科

学科紹介

生命科学・医学を学び、健康スポーツを指導できる保健医療の専門家を育成

国家資格「救急救命士」やスポーツ指導者として活躍する知識・技術を学び、他学科との連携によって幅広い分野を学ぶことで、実践的な専門家を養成します。

[ 学びのポイント] 
<1>医師や研究者などから医学や保健医療の基礎を学ぶ
医師や看護師・保健師、救急救命士などの豊富な実務経験を持つ教員、生命科学や基礎医学を研究する教員が直接指導し、医学や保健医療を基礎から学べます。 
<2>認定資格取得を目指し、スポーツ指導の力を養う
多彩な分野の健康運動を体系的に学び、関係団体・連盟の認定資格取得をサポートします。スポーツ指導も実践をとおして経験を積み、専門家としての力を養います。 
<3>国家資格「救急救命士」に必要な知識・技術を修得
国家資格「救急救命士」対応のカリキュラムを編成し、必要な専門知識・技術が確実に修得できるまで指導します。模擬実習や臨床実習は経験豊富な専門家が担当します。

備考

総合型選抜/学校推薦型選抜/一般選抜

収容定員:80名

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に