個の力を、世界の力に。世界から選ばれる“ 国境のない学びの場”

志望者登録23385

合格者の声2036

経済学科

学科紹介

発想力、論理的思考力、自己表現力などに優れた人材の育成。

専攻科目を、①「理論経済学」、「経済成長論」など実際の〈経済分析の方法〉に関わる科目、②「財政学」、「金融論」、「労働経済学」など〈政策〉の在り方を考える科目、③「アジア経済論」など〈国際〉的な視点で経済をみる科目、④〈歴史と思想〉といった長期的観点から現在の経済社会を考える科目の4つの領域にわけています。1年次に「ミクロ・マクロ経済学」などの基礎科目、各領域の入門科目(コア科目)を学んだ上で、2年次以降は、各領域のより専門的な内容の習得に進みます。また、⑤社会人基礎力科目として、例えば、グローバル社会に対応できるように主にネイティブの教員から、現場で必要な英語を学ぶビジネス英語などの科目を選択することもできます。こうした学習や経験を経た本学科の卒業生は、企業・地域・国や民族などの枠組みを越えた広い視野で社会を見据えつつ、官民問わず、国内外の様々な部門で活躍を続けています。

備考

定員:275人

入試制度:一般入試、全学統一入試、共通テスト利用入試、推薦入学審査他

初年度納入金:1,264,300円(入学金・授業料等)

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に