なりたい私に近い大学

志望者登録187

合格者の声36

助産学専攻科

学科紹介

女性のライフステージを支援できるエキスパートを育成

本学には、1年間集中して助産学を学び、助産師国家試験受験資格が取得できる助産学専攻科があります。
⼤学卒業後に進学が可能で、助産師としての基礎的能⼒の習得に加え、死産など悲しみの局⾯を迎えた家族への援助を考える「アートとグリーフケア」などの科⽬も配置し、幅広い能⼒と豊かな⼈間性・倫理観を併せ持つ助産師の育成に取り組んでいます。また本学は一般社団法人日本アタッチメント育児協会の認定校になっており、⺟⼦の触れ合いを促す「アタッチメント・ベビーマッサージ」「アタッチメント・ヨガ」の受講ができインストラクターの資格を取得できます。さらに独自の取り組みとして調理実習を実施。妊娠期に必要な栄養素を効果的に摂取できるメニューを考えて食材選び、調理、試食、振り返りをして実習時の保健指導に役立てます。

備考

定員:10名(女子のみ)

初年度納入金:1,750,000円(2022年度実績)

入試制度:助産学専攻科入学者選抜

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に