学生一人ひとりの「主体性」を引き出す

志望者登録3697

合格者の声337

特色

就職に強い

大東文化大学には、先輩から後輩へ受け継がれる『就職活動結果報告書』という冊子があります。
2019年度は約500件の一般企業・公務員試験に関する、内定までの経過や筆記・面接試験対策などの詳細な情報が、先輩たちの優しさによって後輩へ受け継がれています。
学内でOB・OG訪問ができる『大東Cafe』もその一つ。
活躍している卒業生を学内に招いて、学生たちと“しごと”について語り合う情報交換会です。
さらに、毎年約300社が集まる『学内就職セミナー』では大学に届く14,000社の求人票の中から様々な観点で『大東生が活躍できる』企業を選定しています。学内で企業説明、採用情報等の貴重なアドバイスがもらえます。

学費に特長・奨学金制度あり

授業料が免除される「桐門の翼奨学金」は、学生の学ぶ意欲と可能性を支援するため、入学前から支給額が分かる予約採用型であるのが特徴。また、学生生活や学修面のあらゆる相談に応じる学生支援センターを新設し、充実した大学生活が送れるようバックアップしています。また、少人数教育も充実。教員1人に学生数は10人前後、1年次の入門的な授業は高校のホームルームのような授業です。一方、3年次の専門ゼミは数人から10数人程度の小規模で設けられており、学生から高い評価を得ています。

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

【文学】人文分野を網羅する学科構成で、少人数教育を重視。【経済学】経済学を通して社会を学ぶ社会経済と、経済問題の解決策を探る現代経済。【外国語学】独自の語学教育で、国際的に通用する語学力とコミュニケーション力を養成。【法学】国家試験対策も充実、法律の専門家や交渉能力の高い人材を養成。【国際関係学】アジアをテーマに地域研究を行い、異文化を理解する国際人を育成。【経営学】実践的な情報・語学教育、インターンシップを通し、創造力や判断力等を育成。【スポーツ・健康科学】指導者や看護師、生活の質の維持・向上に貢献する専門家を育成。【社会学】現代社会の問題の解決法を探り、社会学の理論を基に新たな社会を構想。

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に