真の力を養う実力主義

志望者登録22169

合格者の声2341

化学科

学科紹介

マクロからミクロへと広がる化学科の多次元な学び

●研究分野・対象
化学は分子、原子の単位で物質の構造、変化の様相、物性について取り扱う学問です。そこから派生する物質に関する知識や作り出された物質を通して、化学は社会に深く関わっています。
●学科の特徴
1年次から専門科目を学び、学年を追うごとに高度な専門知識・技術を身につけることができます。最終学年では、理論と実際とを結びつける思考法と技術を学ぶ卒業研究、第一線の研究者の授業を受けて最新技術に触れられる化学総論いずれかを選ぶことができます。
●学びの特徴
基礎研究者・教育者を生み出すことを本学科の伝統的な目的の一つとしており、化学に必要な基礎学力の育成と同時に境界領域の基礎も学べるようカリキュラムを編成しています。専門課程前半には講義と同時間数の演習、各種テーマに関する実験・実習を行います。後半には、それぞれの適性を伸ばすため多数の選択科目を用意し、社会で直ちに役立つ学力を養っています。

備考

一般選抜入学試験(A、B、C、グローバル方式)

学校推薦型選抜(指定校制、公募制)

帰国子女入学者選抜

外国人留学生入学試験

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に