リベラルアーツとリーダーシップ教育で構築する「自由の学府」

志望者登録100658

合格者の声5738

異文化コミュニケーション学科

学科紹介

多様性を理解する知と感性。現場で必要な行動力を養う

 複雑化するグローバル社会で力を発揮するには、英語のみを尊重するような単純なグローバリズムを超えた「複言語・複文化」能力が必要です。異文化コミュニケーション学科では、知識と実践の往還を重視し、言語能力を磨きながら現場の理解を深めることで、多文化共生社会の諸問題に積極的に取り組む力を養います。通訳・翻訳者、日本語教員など、卒業後の進路に役立つ独自の養成プログラムも豊富です。

備考

定員(2023年度):145名

初年度納入金(2022年度参考・入学金含む):1,341,500円

異文化コミュニケーション学学士

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に