むすんで、うみだす

志望者登録14282

合格者の声1183

産業生命科学科

学科紹介

生命科学の専門知識を社会的課題の解決につなげる

生命科学に社会科学的な教育・研究を加えることによって、社会科学的な素養と幅広い見識・視野を養い、生命科学分野の基礎知識と社会的な課題との関連性を探求できる人材を育成します。
2年次からは3つのコースに分属し、専門性を深めていきます。

◆医療と健康コース
医薬系の生命科学の研究成果が医療や医薬品関連産業とどのように結び付いているのかを学びます。創薬に関する知識や製薬医療情報などの社会科学的な素養も高め、進路に直結した学びを展開します。
◆食と農コース
アグリビジネス論をはじめとして、農業に関連する動植物を対象とした生命科学の研究成果が社会とどのように結び付いているのかを学びます。現代社会の農業や食品関連産業が抱える課題を深く考察していきます。
◆環境と社会コース
里山生態学などの学びを通して、地域を取り巻く環境問題を理解し、その解決策を考察します。環境分野に関連した生命科学の研究成果と環境問題の解決・環境関連ビジネスとの結び付きについても学びます。

備考

備考はありません

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に