描く未来へつながる 高度な専門性を磨く

志望者登録7750

合格者の声521

社会福祉学科

学科紹介

福祉職・保育職はもちろん、企業、公務員、教員などさまざまな分野で生かせる「社会福祉」を知り、学ぶ

◆学科の特徴
社会福祉の専門職資格のうち、社会福祉士、精神保健福祉士、保育士の資格取得が可能。福祉専門職、保育専門職はもちろん、教員、公務員、医療事務や一般企業への就職をめざす人にとってもこれから大切になる社会福祉学を、基礎から応用、実践まで体系的に学ぶことができます。

■人の多様性を理解した「福祉マインド」を身につけ、さまざまな分野で活躍できる
「地域づくり」について考える
行政や非営利組織と住民が協働して進めるコミュニティの課題や方法を考え、福祉のまちづくりを追究します。
「社会福祉士」「精神保健福祉士」をめざす
個別援助、集団援助、介護、養護、保健医療、精神保健福祉領域の理論と実践を身につけます。
「保育士」をめざす
貧困や虐待などが社会問題となっている状況を踏まえ、福祉の視点をもって保育所や社会福祉施設で活躍できる力を養います。

備考

一般選抜(A日程、B日程)

大学入学共通テスト利用選抜(前期、後期)

総合型選抜(自己推薦制)

学校推薦型選抜(公募制ほか)

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に